Now Loading...

Now Loading...

北海道北宗谷エリアの観光情報ポータルサイト

Wild NatureRishiri Island

偉大なる山に響く
「鳥たちのBGM」

アイヌ語でリイシリは「高い島」。
利尻富士を中心に、この島には由々しいパワーを感じる。
自然と対話しながら、五感で感じる旅へ!

夕日ヶ丘展望台

標高56mの展望台。 夕暮れの礼文島に沈みゆく太陽が、 空と利尻富士をオレンジやピンク色に染める 感動的なシーンは絶対に見逃せない。

  • ペシ岬

    標高93mとは思えない高度感を満喫できる鴛泊港に突き出す岬。頂上部からは、利尻富士、礼文島、遠く北海道本島を望む。早朝散策にぴったり!

  • 沓形岬公園

    礼文島の眺めや夕日の美しさは一見の価値あり。公園内には炊事場やトイレを完備したキャンプ場も併設。利尻富士も眺望できる!

  • 見返台園地展望台

    利尻島南西側を占める利尻町の利尻登山・沓形コース五合目(標高約450m)にあり、利尻富士山頂や海の向こうの礼文島が見渡せる。

  • 仙法志御崎公園

    利尻島の最南端、荒々しい奇岩が多く見られる海岸。天然の磯観察場があり、ウニや昆布を観察。カワイイあざらしがお出迎え!

  • 姫沼

    利尻島北東部、標高125mにある小さな沼。天気がよければ利尻富士の全景を仰げる、水面に映る逆さ富士が絶妙なバランス感!

  • 南浜湿原

    約4500年前に誕生した面積約6ヘクタールほどの小さな湿原。春から夏にかけて植物の宝庫として学術的にも貴重な湿原。

  • 白い恋人の丘

    1976年以来、北海道の銘菓「白い恋人」のパッケージモデルに使われている利尻富士が見える沼浦展望台の新しい名称。
    この場所でプロポーズしたカップルには、利尻富士町観光協会から石屋製菓公認の「プロポーズ証明書」を進呈。

  • オタトマリ沼

    島内最大の湖で、湖面に映る利尻富士が美しい。エゾ赤松の原生林に囲まれた癒やしスポット。周囲1.5kmほどの沼を1周できる遊歩道では、神秘的な原生林を散策したり植物や野鳥を観察したり自然を体感!

路線バスで行く!利尻モデルコース

Course1

利尻島右廻りコース

Course2

利尻島左廻りコース

利尻島に湧く命の水

利尻島に湧く水は、利尻山に降った雨水や雪解け水が火山灰に浸透し、
長い年月を経て湧き出しているといわれる。

  • れいほうゆうすい麗峰湧水

    利尻町沓形から6kmほど南に下った道道108号線沿いの小さな駐車場と東屋にある岩から湧く。

  • かんろせんすい甘露泉水

    日本名水百選に選ばれた「甘い」と評判の湧水は美容にも◎。利尻山の標高290mにあり、北麓野営場から登山道を歩いて15分程度。

  • ちょうじゅのいずみ長寿の泉水

    鴛泊港フェリーターミナルから道道108号に入り姫沼方面へ約1kmの道沿いにある「旅館雪国」の敷地内に湧く。

地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を使用。(承認番号 平26情使、第202-GISMAP34757号)